2016年02月01日

<巨火>新装丁刊行

「巨火」"Hote"Op.57
は1976年に作曲初演された邦楽合奏曲です。

しの笛、能管、琵琶、胡弓、打楽器なども一緒に
20人を要する邦楽合奏曲は、
大編成曲として度々上演をしていただいています。

今回お問い合わせを頂いた事をきっかけに、
少し時間を頂戴して新装丁にて刊行いたしました。

巨火.jpg

作曲されたのは40年前になりますので、
利用している複写譜面も見難い部分が多かったので
既存譜面を丁寧に読みやすく直しての新装丁です。

弊舎で取り扱っている大編成邦楽合奏曲はたくさんあります。
<ダンス・コンサルタント>は1番〜4番があり、
特に1番は演奏回数も多い魅了的な作品です。

三木作品を取り上げた事のない団体の皆様にも
是非興味を持っていただきたく思います。
気になる作品がございましたら、
三木音楽舎までお問い合わせください。

三木音楽舎 mikiongakusha@gmail.com
posted by ST at 11:02| Comment(0) | 楽譜 | 更新情報をチェックする

2016年01月12日

<秋の曲> 新装丁

akinokyoku.jpg

1980年に委嘱作品として同年12月に初演された<秋の曲>
21絃筝と尺八の名曲として、またそれ以降たくさんの西洋楽器でも演奏され、
<Autamn Fantasy>のタイトルでも親しまれています。

21絃筝と尺八の<秋の曲>装丁を新たにいたしました。

五線で書かれたお箏用三段譜と五線の尺八パート譜が付属します。
一部3,000円にてお分けしております。
秋に関わらず、四季を通じて演奏して頂きたく存じます。

お問い合わせは下記にお願いいたします。
mikiongakusha@gmail.com
posted by ST at 15:13| Comment(0) | 楽譜 | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

三つの阿波のわらべ歌

mittsunoawano.jpg
徳島邦楽ルネッサンス第1章
〜邦楽と洋楽の止揚〜
無事に終演いたしました。

素晴らしい2曲の委嘱新曲とともに、
三木稔作品も4曲演奏されました。

・十三絃箏二面による〈箏双重〉
・弦楽四重奏、ハープ、三曲合奏による〈結Ⅲ〉
・チェロと二十絃筝の結Ⅱ〈しおさい〉
・邦楽合奏と混声四部合唱の為の〈三つの阿波のわらべ歌〉

素晴らしい演奏者による聴き応えのあるプログラムでした。

・邦楽合奏と混声四部合唱の為の〈三つの阿波のわらべ歌〉
1)中の中のこぼうさん 2)子守唄 3)猫の嫁入り 以上約16分

は、24才の時にピアノ伴奏によって作曲された作品です。
古い印刷しか無かったので、
今回改めて譜面を綺麗にして新装丁いたしました。

1冊700円のお求め安い定価設定にしてます。
合唱団での一括購入などはご相談ください。

mikiongakusha@gmail.com
posted by ST at 11:08| Comment(2) | 楽譜 | 更新情報をチェックする