2020年08月16日

盛夏2020

10CA97E8-4ADB-4AF4-A1EB-6CB599F71062.jpeg
暑い日が続きます。

今日8月16日は三木 稔の妻那名子の誕生日でもあります。
お墓を綺麗に洗って花を供えました。

何方か近々に訪れて下さったようです。
お花もありました。大変嬉しいことです。
ありがとうございます。

大変な時代に猛暑と、何方にも試練な盛夏ですが
どうご自愛くださいませ。

三木音楽舎


posted by ST at 12:27| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

2020年05月05日

三木那名子 一周忌

image.png

新型コロナウィルスの影響で自粛が様々な分野で続いております。
人が集まるコンサート、オペラ、演劇も含めて、公演ができない事で頭を痛めている団体、演奏家が非常に多いですね。大変残念なことながら、今はジッと辛抱をする時と存じております。

2019年5月5日に三木の妻那名子が逝去して1年が経ちました。家族だけで1周忌を迎えましたが、午前中にお墓参りに行き、庭の花を供えさせていただきました。
また知人からお花をいただきましたので、三木と一緒の二人の写真の近くに手向けさせていただきました。本当にありがとうございます。

コンサートはなかなか開催する機会がないのですが、三木作品への問い合わせもいただき、ご用意できる譜面からお渡しするようにしております。皆様も三木稔の作品から気になるものがありましたら、お問い合わせをいただきたく存じます。よろしくお願い致します。
posted by ST at 22:19| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする

2020年04月30日

つつじの乙女

昨今の未曾有の感性症対策で、様々な社会が崩壊の寸前となっていますがなんとか乗り越えなくてはいけませんね。

今年が三木稔も1930年に生まれて90年の節目という事で、昨年の二十絃箏誕生50年の年に続き、様々な三木作品の上演を準備してくださった方々、また団体、組織などありますが、春から夏にかけては一切の上演ができずに、私どもも悔しさを滲ませています。

そんな中で、1975年に初演上演された合唱組曲<つつじの乙女>の譜面のお問い合わせをいただき、団体分の楽譜を刊行させていただきました。
三木の丁寧な譜面は、昨年5月に亡くなった妻那名子の写譜と共に非常に、演奏家の方々からは愛されており、作曲家の意図が伝わる楽譜として評判を得ています。
後年の出版に携わるものとしても大変ありがたい生前の財産と思う次第です。

長い闘いとなるこの感染症との付き合いですが、現代の科学、医学の英知をもって策を講じていただきたいと願うばかりです。
世界中の多くの方々が災難に見舞われていますが、お見舞いをするとともに、この先が必ずや明るい方向に進む事を祈ります。

posted by ST at 09:56| Comment(0) | その他 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。